憧れの婚約指輪で結納を

OFF

女性に憧れの結婚指輪はどのブランド?と聞くと、必ず人気ランキング上位に入ってくるのが4℃の結婚指輪です。

1960年代後半に誕生した4℃は、一点物の結婚指輪として幅広い年齢層の方々に選ばれている指輪です。

だからこそ人気ランキングに常に入っているのでしょう。

4℃の結婚指輪はしっかりと指になじむ自然な付け心地、でも個性がしっかり発揮されている美しい指輪です。

結婚指輪は左手の薬指につけますね。

心臓に一番近い指とされる左手の薬指は指の中でも神聖でとても大切な指として古くから結婚の約束を交わす指とされてきました。
結納でもらう婚約指輪も左手薬指に付けます。

結婚という人生の最大の岐路にふさわしい4℃の結婚指輪は、毎日つけていても全く違和感なく、指先を美しく見せる効果があります。

毎日つけるものだからこそ、シンプルで空きのこないデザインがいいですよね。

最近の若い人はちょっと太めの結婚指輪をチョイスする方が多いので、4℃でもそういった太めのリングが作られています。

女性が付けるリングだけ小さくて洗練されたダイヤモンドが付けられていたり、一文字にダイヤモンドが飾られているのに、派手なイメージのないリングなど、さすが4℃と感じる素敵な指輪のラインナップです。

男性のリングは十字架がプラチナに彫り込まれていて、女性の方はダイヤで十字のデザインになっている結婚指輪もあります。

4℃の結婚指輪はシンプルで贅沢な作りの中にも、カップルの個性をしっかり出したものが多いので、選びがいがあります。

結婚指輪と婚約指輪両方とも4℃でそろえるという方も多いのですが、結婚指輪に重ね付出来るものもあるのでぜひ、利用してみては?

Categories: 4℃
This post was written by , posted on 3月 22, 2014 土曜日 at 4:16 pm

Comments are currently closed.